商品カテゴリー

  • お気軽にご相談ください

    株式会社伊予鉄トラベル

    TEL:089-945-0135

    営業時間:午前10時〜午後6時(定休日:土・日・祝)

 
 
 
 
   ズタ袋・札挟 > しっかりとした布地の四国八十八ヶ所ズタ袋【縦型】【紺色】
 
 
 
前の商品 しっかりとした布地の四国八十八ヶ所ズタ袋【縦型】【紺色】 次の商品
 
 
しっかりとした布地の四国八十八ヶ所ズタ袋【縦型】【紺色】

 
価格 : 5,720円 (税込)
数量
 
 
 
  ■寸法:幅約22cm×高さ約28cm×奥行き約5cm

頭陀袋の頭陀(ずた)とは修行者が欲望にとらわれず精進することをいいます。托鉢をする時に首からかける袋は「頭陀袋」と呼ばれました。昔から修行中の身であるお遍路さんに広く使われていました。

お洒落で落ち着いた風合いのズタ袋です。梵字と「奉納」の文字が刺しゅうされています。※同行二人の文字は入っていません。横長のズタ袋が多い中、これは縦長の袋になっています。そのため納経帳が取り出しやすいです。

紐は結ぶようになっており、自由に長さを変えられます。肩にあたる部分は補強してあるので、ねじれたり、折れたりすることがありません。中には、手前に1つのポケットと、奥にチャック付きのポケットがあります。さらに後ろにもポケットがあります。また、横のポケットにはボールペンが挟めるようになっています。上質な布地ですが防水加工はされていません。